橋本由美子

2018.02.14

自分で調べ考える大切さ

まだ、入社して半年しかたっていませんが色々な事を覚える機会が増えました。 まだ少しですが、様々な図面を見てるうちに疑問点などが増え、より一層自分で調べるようになりました。 ですが本やネットでは調べるのも限界があり時間がかかります。 例えば、…

続きを読む

2018.02.14

日々の業務にあたって

私は常に「効率化」を念頭に置き、日々の業務にあたっています。 ただ漠然と仕事をこなすのではなく、どうすればより効率が良いか、早く仕事を終わらせるにはどうすべきか、 現状のやり方が必ずしもベストとは限らない。 言い方を変えれば「如何に楽をする…

続きを読む

2018.01.29

心と体の健康

以前からジムに通ったり何かスポーツを始めて体を動かしたいと思っていましたが、 週末になると疲れが溜まって気が向かず、月曜からの事を考えてのんびり過ごして充電。 そんな日々が続いていましたが学生の頃やっていたバスケを始めてみました。 疲れてい…

続きを読む

2018.01.29

烏兎匆匆

歳を重ねるほど一年が経つのが早く感じるということをよく耳にしますし、 私自身もしみじみ感じています。 何故だろうと調べてみると、どうやら所説あるようです。 ジャネーの法則では『生涯のある時期における時間の心理的長さは年齢の逆数に 比例する』…

続きを読む

2018.01.29

働き方について

最近働き方について考えることがよくある気がします。 自分自身20代(過去)・30代(現在)・そして40代(未来)で それぞれ置かれる立場が異なり、仕事内容・責任も違いますが、 今まではあまり意識することなくがむしゃらに仕事をしてきた気がしま…

続きを読む

2017.12.07

現場にて、些細な日常。

建設中の現場に勤務しているとたまに不思議な光景を見かけることがあります。 私の常駐している現場は竣工間際で現場事務所が工事中の建物内。 先日、何気なく仕上工事中の事務所のうす暗い廊下を歩いていると、 ヘラを持ちビニルクロスを携えた職人さんが…

続きを読む

2017.12.07

良い環境で、良く働く

職業柄、現場での仕事が基本となるので、社員同士の交流がどの程度あるのか始めは心配でしたが、 入ってみたらフットサルや食事会など、同じ現場に常駐していなくとも会社として繋がりを持てる行事が多く、 自分の会社に対する誇りを持って現場での仕事に取…

続きを読む

2017.11.09

時の流れに乗って

私達の業界は、昼間は「打合せ」にかなりの時間を費やし、 その後、夜遅くまで図面や資料を作成したり、次の日の準備をする生活を送る時期があります。 最近、「働き方改革」や「人員不足」が話題になる中で 私達の作業時間を短縮するには、「図面・資料作…

続きを読む

2017.11.09

図面とコミュニケーション

私の仕事は主に建設現場にて施工図を描くことです。 日々の業務の中で大切だと感じることは図面を正確に描くことと、 関係者との緊密なコミュニケーションです。 現場の職人さんが間違いなく施工できるように正確な図面を描き、 その図面を元に施工性、納…

続きを読む

2017.10.03

笑顔で進歩する 初心者の道

「建築が難しい」、「図面が難しい」という話をよく聞きますが、実は難しいことではなく分からないことです。 物作りの業界なので、物を見たことがないと、もちろん図面が書けません。 この時、現場で実物を見学したり、ネットで写真や資料などを調べたりす…

続きを読む